虚偽告訴罪 教唆「スラップ訴訟」

虚偽告訴罪 教唆「スラップ訴訟」
「羽賀芳和の教唆により、不正懲戒請求された弁護士とその代理人及び日本放送協会(NHK)等を被告とする十数件の損害賠償事件裁判が提訴された。」

被告発人 羽賀芳和の教唆により、不正懲戒請求された弁護士とその代理人及び日本放送協会(NHK)等を被告とする十数件の損害賠償事件裁判が提訴された。また、東京地方検察庁には刑事事案として「告発状」と称する怪文書の段ボール箱約30箱を送付した。
これら民事事案・刑事事案はいずれも、被告発人 羽賀芳和は原告として参加しておらず、煽動・教唆により騙された読者及び「余命プロジェクトチーム患部」十数人が原告となり、もしくは読者約700人が選定書に署名捺印させることで、訴訟の被告名や訴訟理由も知らぬまま原告として賛同している。
NHK等を被告とする損害賠償事件裁判は、訴額約3億6千万円であったが、訴状提出時に印紙代を1円も納付せず、また、選定書再提出命令を無視するなど非行行為のために却下されている。十数件の虚偽告訴事件はいずれも却下や取り下げられており、被告発人 羽賀芳和が首謀者である訴訟全てが、嫌がらせ恫喝訴訟であることが認められているという虚偽告訴事件である。
羽賀芳和は明らかに虚偽説明、造語詐欺、寄付金搾取、報告義務違反、責任転嫁、卑怯な逃亡しており、この件だけではなく、他の方々もこのような詐欺被害に遭われている可能性があると思量し、告発したものである。

余命信者のスラップ訴訟(恫喝・嫌がらせ訴訟)

事件番号 担当部 原告 被告 訴額
横浜地裁
平成30年(ワ) 3020 8民 津崎尚道 1 三木恵美子 60万円
平成30年(ワ) 4206 4民 津崎尚道立山徹、亀澤佐知子、他708人 711 神奈川弁、神原 7億2,000万円
平成31年(ワ) 1319 2民 アントネン里織水野智晴渡邉朋子立山徹 4 嶋﨑量 400万円
東京地裁
平成30年(ワ) 36721 民6 立山徹津崎尚道、傘木則夫、肥後信嗣、他 721人 725 小野誠 7,250万円
平成30年(ワ) 37449 民7 吉村民雄山下和夫水野智晴立山徹、亀澤佐知子、傘木則夫、肥後信嗣渡邉朋子アントネン里織、他 741人 750 東京都弁護士会、日本弁護士連合会、佐々木亮、北周士、金竜介、金哲敏 75900万
(「円」ナシ)
平成31年(ワ) 1579 民17 渡邉朋子アントネン里織肥後信嗣吉村民雄、傘木則夫、水野智晴山下和夫立山徹、他604人 612 NHK、小野誠 3億6,720万円
平成31年(ワ) 1580 民31 渡邉朋子アントネン里織肥後信嗣吉村民雄、傘木則夫、水野智晴山下和夫立山徹、他625人 633 NHK、小野誠 3億1,300万円?
平成31年(ワ) 1754 民23 渡邉朋子アントネン里織肥後信嗣吉村民雄、傘木則夫、水野智晴山下和夫立山徹、他604人 612 NHK、小野誠
平成31年(ワ) 6379 民44 UR都市再生機構 1 羽賀芳和 584,264円
平成31年(ワ) 7295 民28 立山徹水野智晴吉村民雄 選定者当事者3人、選定者100人、原告合計 103人 103 佐々木亮 5,150万円
平成31年(ワ) 7301 民41 立山徹水野智晴吉村民雄 3 小野誠 150万円
平成31年(ワ) 7303
平成31年(ワ) 7311 民1 肥後信嗣渡邉朋子山下和夫 3 小野誠 150万円
平成31年(ワ) 7515 民50 角野章之、佐藤正広、滝口とも子、田中永良、吉井克英、中井登、中原武士、新妻政人 選定者14人、原告合計 22人 22 金竜介、金哲敏 2,200万円
平成31年(ワ) 7974 民35 肥後信嗣渡邉朋子山下和夫選定者10人、原告合計13人 13 北周士 650万円
平成31年(ワ) 8866 民12 渡邉朋子肥後信嗣山下和夫 3 小野誠 150万円
平成31年(ワ) 8867 民13 立山徹水野智晴吉村民雄 3 小野誠 150万円