『余命心理狂-詐欺師の妄想ブログ』-65

余命おねだり日記2

今更ながらにこういう時の行動は早い。
すみれの会が約1カ月で終了。
速攻で新しい会「日本再生大和会」立ち上げ。

7月7日
余命爺様、余命スタッフ様、日々ご苦労様です。
「すみれの会」への月例振り込み。
「桜井誠都知事候補」への寄付金振り込み。(本名)
本日実行しました。
.....ありがとう。ただ、追記したが、すみれの会は閉めきりだよ。

ブログNo.1011 2016年7月10日

 

.....誠に申し訳ない。とにかく怒濤の寄付と言っていい状態で、この2日間、ほとんど寝ていない。

ブログNo.1017 2016年7月12日

 

.....両方を余命が扱っているように、組織は違うが目的は同じということで、すみれの会は保守系裁判関係に関する保険のようなもの、大和会は日本再生に関するオンブズマン告発の会というようなもので、すでに稼働中である。

ブログNo.1026 2016年7月13日

 

現状、ご寄付いただいた資金で十分戦うことができるのだが、振り込み専用ファイルが遠すぎて、このところ青林堂のほうに現金書留で大和会に寄付依頼される方が増えている。 そのため、あらたに1200、1201と振り込み専用ファイルを設定するので、そちらの方をご利用いただければと思う。

ブログNo.1199 2016年10月16日

 

サラス
余命様、いつもお疲れ様です。
ところで、すみれの会や大和会の寄附金の総額は、それぞれ現時点でいくらなのでしょうか? 収支報告はしないのでしょうか?
......直接聞いたらいいだろう。両組織も別に秘密組織ではない。すみれの会は決まった保守裁判への支援だから入りも出もはっきりしている。大和会は告発全般を扱っているが、必要な点はこちらでもフォローしている。
現実に事務所が立ち上がって什器備品が整備され、電話もメールもブログ、ホームページも運営完了となっている。すでに事務員もいて数組織が利用し、共同事務所としての機能も果たしている。
11月から総合的な税務相談という話を聞いているから、いずれ大和会のほうから報告があるだろう。
住所氏名、戸籍謄本で出自がはっきりすれば出入りは自由だ。通帳ることができる。
寄付された方への簡易情報として、この寄付金メッセージを公開している。どなたかは知らないが、かなり細かく分析していた御仁がいたが、余命の細かなコメントをまとめると、数字は出てくる。
別に隠すこともないからベースの数字は正確である。よって当たらずとも遠からずという数字は当たり前に出てくるはずだ。
まあ、たいした金額ではないから気にする必要はないとは思うが.....。.

ブログNo.1214 2016年10月20日

 

.....みな誤解しがちなのが、この靖国奉名はすみれの会、大和会とは独立しているということである。あくまでも自主的な申告であり、余命は口座への入金チェックはしていない。というよりはできない。両組織から入金情報をもらっているわけではないからだ

ブログNo.1353 2016年12月8日

 

.....必要な情報は「氏名、生年月日、住所、振り込み金額」である。
また、今年の8月にはどのような形式にするか神社と相談する予定である。
登録情報については、子々孫々への「自分かく戦えり」という伝言であるから、伝わるのであれば、ご自身の情報が正確である必要はない。

ブログNo.1547 2017年2月20日

恥ずかしくないのか?
大和会でも「靖国奉納」を利用しての寄付金おねだり
この時は「.....ご寄付をまとめて128P20行に記載させていただいた。」祭り
9月は「OKだよ祭りだったがな。
いつまでも続く「ご寄付をまとめて祭り、、、、

.....大和会の経理は独立しているので、余命が貯金通帳を見ることはない靖国登録は寄付された方の申請によるもので、大和会から自動的に通知されるものではない。あくまでも寄付金メッセージに申請があった件について確認をとるだけである。
こちらに記録されている回数が違うのはほとんどが申請漏れで違いも1回だが、今回は3回も違うのですぐに調査を申し入れた。

ブログNo.1711 2017年7月4日

 

大和会事務方からのお願い
いつもありがとうございます。
大和会にはお金だけではなく、雑貨から食料品まで様々なご寄付がございます。
ブログにお礼のコメントを出しましたところ、おねだり状態になってしまいました。
 そのため、現在、個別にはお礼状という対応をしております。
また物品はともかくといたしまして、切手、商品券、カードのような金券につきましては、その金額を郵便局に入金して寄付金として帳簿処理しております。
 これを今後、金額がはっきりしておりますものは、寄付金として寄付金メッセージに匿名であげるようにいたします。
 ただし、現状、登録のない方で、引き続き靖国神社への奉名を希望されない方もおられるかもしれませんので、その場合はお申し出をいただければと思います。
以上よろしくお願いいたします。

ブログNo.1719 2017年7月6日

自分で言ってるのか?「おねだり状態
両組織を余命が管理するが通帳は見れないらしい(笑
通帳を見ることができないのはスタッフじゃねえのか?
で、靖国奉納は余命が担当だな。
神社に相談しての回答は?
羽賀芳和か 各個人名ならできますが、CD奉納はできません」と言われたか?
そもそも行っていないだろうな。

おまけ

1.10月、日本再生大和会の税務決算が11月第六次告発業務で赤字になること。
昨年7月にご寄付をお願いしただけで、あとは有志のご寄付でまかなってきたのだが、税金が予想以上に大きく、12月には赤字になることが明らかとなっていた。
赤字部分約100万円ほどは余命が負担して大和会解散を予定していたのだが、まあ、異論続出、余命は、「新規の取り組みは資金も組織も若い人たちで」という考えだったのだが、言ってみれば全く乳離れしていなかった。
「余命がいなくても大丈夫」ということで「日本再生大和会」も「すみれの会」も運営は完全に独立組織としたのであるが、「大和会」はともかく「すみれの会」は意図したとおりになっていない。

ブログ「お知らせ」2017年12月15日

えーと。大和会は赤字ですか?
あのー、赤字なのに税金を納税するのか?
そうか。寄付金で黒字なので税金が出たが現金がない
それは、赤字とは言わないぞ。
寄付金の使い道が明確でナイということだ。

・・・・・オイラに、郵便局で約60万の税金を払いにいかせたのを忘れたか?
数千万の寄付金額で60万の税金は安いと思うぞ。
スタッフが20人もいるのに誰が通帳管理を、、、、、KOだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。