『余命心理狂 詐欺師の妄想ブログ』-23

余命は懲戒請求を出していない

自分に逆らう者への攻撃をピックアップする。
余命に逆らったものは反日決定。あの時は自分もそう思っていた。
自分が反日決定されるあの日まで。
あんなクズに何を決定されてもかまわないが、番組に集まる人達までをも決定した事は許すわけにはいかない。
貴方は知っているのか?理解してるのか?
お前が、反日だと有事外患罪だと言った人達は、皆、愛国者だと。
そして、その中に、懲戒請求を出した人、寄付をした人がいることを。
知るわけがないだろうな。興味があるのは金だけ。余命マンセーだけなのだから。

省略して一部掲載

春一番 (悪魔の提唱者について)
1.スタッフに給料が出ていることについて、パヨクのプロ市民と同等レベル
1.なんの実績もないのに、寄付のおかわりばかりたかる
1.非営利ブログなのに出版して儲けている
1.伏見事案をずっと不受理だったことを、すっとぼけていたのですから。
脅迫と恐喝の違いがわからない素人が、外患誘致罪というタイトルの本を出している
もはやギャグとしか言いようがありません。

余命スタッフA?の回答
この投稿も告発状に添付しておくから、間違っても地検が起訴しないように祈っていた方がいいぜ。前回の告発は伏見君一人で、告発者も大和会会長一人だった。告発罪状も罰金50万円か懲役3年以上だったが、今回は委任状を500通つけて外患誘致罪→死刑の告発だそうだ。
うちの爺さんは今回も高みの見物だ。(上の投稿を伏見氏の成りすましと思っての回答)

ブログNo.1356 2016年12月8日BU

では、何故、このような質問と回答になったのか?

【伏見ブログについて】緊急のお知らせ
16日の保守合同会議の中で余命の誹謗中傷を繰り返す伏見ブログについて近日中に刑事告訴する事を決定された。またあわせて民事損害賠償訴訟を起こすことも決定された。
ついては裁判の過程で、さまざまな証拠書類をもって彼らの実態をあばき出したく思うので伏見ブログの関係者だけではなく、そのグループと思われる者の情報をいただきたい。
(省略)
ネットで好き放題拡散されて責任が問われるとなれば、それがたとえ「真実」であっても大きな問題になる。ましてや虚偽だったとすればまた別の犯罪で告発されることになるだろう。
伏見ブログが起点になって、反日だか在日だか知らないが、「どんどんあぶり出されて芋づる式」になりそうだ。民事訴訟も「半端な請求額」ではないから裁判が楽しみだな。

ブログNo.1043 2016年7月19日BU

ん!自分の時の余命からの攻撃とそっくりだな。このお知らせは2016年7月19日だが
2018年6月24日の余命ブログNo.2584(小野誠事件)BU と比べていただきたい。
この記事を読む限り、この時期も現在も「伏見ブログ事件での起訴」は確認されていない。
余命のコメントを読んで、まるでデジャブなので記してみた。

余命は懲戒請求を出していない

◎今回の民事は司法がらみだからな。
代理人になる弁護士がおらず「全てが本人訴訟となるから、勝訴の場合、お金は全て告訴人にはいる。したがってさすがに『寄付金は使えない』」
提訴に際しての「印紙代」「関係書類費用」は「一時建て替え」あるいは「貸し付けということになろう」

 ブログNo.2457 2018年4月13日BU

 

◎貴殿の質問は2回目になる。省略
個人の懲戒請求について「余命の立場」はいやおうなく「第三者」である。
これは中学生レベルの常識であろう。懲戒請求をしているならともかく、していないのなら「恐怖」を感じる事はないだろう。
余命とは別に懲戒請求しているならとりさげればいいだけである。

ブログNo.2471 2018年4月22日BU

 

◎小野が全部、自分で被って他の共犯者(Q507、悪魔の提唱者)を守るなら
それはそれで立派だが、おそらく全部、他の個人情報を喋るだろうな。
小野が危ないというのはそういう意味である。

ブログNo.2471 2018年4月22日BU

 

◎この投稿記事だが、当方に貴殿の記録が全くない。 省略
100%なりすましだと思うが「余命ルールに従って住所氏名電話番号」を
明らかにして投稿願いたい。

ブログNo.2474 2018年4月23日BU

 

◎「会社社長」でもあるので、そろそろ6年前のシナリオ通り 「表舞台」かなと考えている。
余命は顧問弁護士が2人」いるが、余命である事は伏せてある。 省略
「何人か司法関係者との付き合いがあるが、彼らの「知識」は実に有効だった。
小坪氏との連携はシナリオを大きく加速させる。

ブログNo.2478 2018年4月25日BU

 

◎昨日のせんたくチャンネルで自爆祭りがあったらしい。神原弁護士、佐々木亮弁護士の名前が出て「オールスターによる総攻撃ムード」だったようだが、小坪市議まで誹謗中傷ち巻き込んだのは悪手だろう。
ちなみに「余命や、やまとに」一切の過失がないことを明言しておく。
◎しかし、まあ、すごいね。まさに「人非人」という感じだな。このせんたくチャンネルに「集う連中」は全員を近々まとめて「有事外患罪リスト」にリストアップする。

ブログNo.2489 2018年5月1日BU

 

◎6月5日のデモは彼らの一大攻勢であった。
その実はというと、反日勢力、在日弁護士、極左弁護士、日弁連弁護士、共産党がセットになった、まさに、「共謀罪適用事案」であった。
( 省略)
一歩狂えば日本人の怒り爆発、愛国無罪の大混乱が見えているだけに在日や反日勢力の皆さんは大変だね。

ブログNo.1635 2017年5月1日BU

 

◎(省略) 余命の正体なんて言われても、すべてがオープンなので、すくなくとも保守とか治安関係者で知らない人がいること自体が不思議である。
「事務所は三カ所だが別に秘密のアジトではない。「税金」もすべてきちんと申告して納税している。正体といっても細かく区切れば「現余命は7代目」になる。
二代目からは「株式会社の社長」のようなものである。

ブログNo.1614 2017年5月10日BU

 

◎そのまま送付していただいて結構である。「実際の告発状」には「全てが添付」される。

ブログNo.1645 2017年5月16日BU

 

連日、約5万件発送している。物理的にこれが限界である
現在の確定分は約6万件分用意してあるので、「是非参加」していただきたい。
その際は「住所氏名、〒番号」をお忘れずに!!

ブログNo.1644 2017年5月20日BU

 

◎(省略) 今更ではあるが、余命ブログはアフィではない、単なる事実記事の解説「コピペブログ」であり、なりふりかまわぬ「実戦ブログ」である。

ブログNo.1658 2017年5月22日BU

 

 

◎すべて有事監視対象だね。もちろん連合もだ。まあ世の中の流れがわかってないというか思考能力がなくなっているようだ。

ブログNo.1666  2017年5月25日BU

 

◎ (省略) 207件パックを用意を300ほど用意したので、第四次告発されなかった方は希望ファイルに申し込みいただきたい。
1000件告発は以降は500ごとに追加告発の予定であるので期限は6月半ばまでOKである。
その際は住所氏名〒番号をわすれずに!希望があれば色紙番号。記載がなければ、こちらで選択させていただくことになる。

ブログNo.1668 2017年5月28日BU

 

あなたは懲戒請求を一度も出してはいない。

第5次2000人告発は以下のようになる

◎第四次告発に参加された方には、追加の50件分のレターパックをお送りするので
前回同様、「署名捺印」の上、返送いただきたい。
◎前回、第四次告発に参加していない方には前回分150と今回50をプラスした200件
レターパックを用意しているので希望ファイルに申し込みされたい。
すぐにお送りする。
◎全てに新規色紙を添付する。PDFにもアップするので前回同様、不要な方は不要ファイルへご連絡どうぞ。
◎連休明けには送付を開始し、まとまり次第「告発を開始」する。
『弁護士の告発と同時に懲戒請求。また、6月5日の川崎デモ告訴と関連についての原告団募集も含まれている。賛同される方は署名捺印をお願いしたい。』

ブログNo.1628 2017年4月28日BU

大事なことなので、もう一度言う。『お前は懲戒請求を出してはいない

【妄想宣言している非営利の個人ブログ】
【余命は部外者なので、申請の相談はやまとにご相談をどうぞ】
【支援に対する(私から余命への)見返りゼロ。】

ブログNo.2671 2018年8月21日BU

開いた口が塞がらないとはこの「妄想ブログ」のことだ。
2017年5月~2018年までのほんの一部をピックアップしただけだが、、、
これが、すべて妄想なのか?余命は部外者なのか?見返りがゼロなのか?
やまとに相談?うずしおじゃないのか?
【その、「やまと」の事務所の住所、電話番号を記載しろ!】

3 Comments

くまもん

せんたくさんさー、もうNHKに取材依頼出したら?

自分は横領とかしてないって言うのならば、読者を煽った事は置いておいてもきっといい結果になるよ。

一番やらせてはいけない。『差別問題』にすり替えた裁判がこれから始まるんだよ?

自称残酷議員小坪慎也氏が、余命の肩担いでる限り請求出した読者はかなりの強気だぞ、どーするよ?せんたくさん

返信する

もっと芯を食った、スカッとした余命批判が出来ないもんかね?
ピントがずれた批判なんかいくらやっても、支持者は耳を傾けないよ。

返信する
匿名

私は物事を考えるとき常に反論を探します。わかりにくさは”タマニキズ”ですね。最近はわかりにくいことは視野にも入らなくなりつつあります、混乱するので・・

返信する

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。