反訴の地獄から逃れる唯一の方法

横浜地裁で原告 津崎尚道、立山徹、亀澤佐知子 他717名 計720名が起こした裁判が、被告から3億6000万円の反訴を喰らいました。(単純平均一人あたり50万円賠償)
もう手遅れかもしれません
しかし、一縷の望みを、地獄の底に垂れてきた一本の蜘蛛の糸に縋りましょう。

参加条件
1,被告 神原元、神奈川県弁護士会、宋惠燕、姜文江に謝罪の手紙を出す。
2,裁判所担当書記官に「選定取り下げ書」、「選定当事者の選定解除届」を提出。
3,上記第2項の写し(コピー)を余命 羽賀芳和に送付し、決別宣言をし、委任契約解除通知書を送付する。
4,余命 羽賀芳和から名誉とカネを取り戻す「余命に天誅!の会」に参加する。

最優先事項(期限今月末まで)

2,裁判所担当書記官に「選定取り下げ書」、「選定当事者の選定解除届」を提出。

パソコン・プリンターをお持ちの方はこちらからダウンロード
選定取り下げ書、選定当事者の選定解除届_docx.pdf

全国2万店のセブン-イレブンでネットプリントで印刷する方(パソコン・プリンターがなくてもカンタン印刷)

店頭での印刷には上記 86011620 をメモしてください。
セブン-イレブン プリントアウト:ご利用方法:ネットプリント
2枚印刷代金で40円です。
裁判所担当書記官に「選定取り下げ書」、「選定当事者の選定解除届」を郵送し、必ず受け取りの確認をしてください。配達証明郵便が理想的です。
委任契約解除通知書_docx.pdf

余命 羽賀芳和への決別宣言及び「委任契約解除通知書」送付先

宛先 〒335-0021
埼玉県戸田市大字新曽1417 オーベルジュ戸田202号室
一般社団法人やまと 内気付 余命こと羽賀芳和 

配達証明郵便が理想的です。

第1弾 余命 羽賀芳和からの怪文書(平成30年12月15日発送)
第2弾 こどもの壁新聞か?余命患部は知的弱者
第3弾 「剪定」されたカルト信者一覧を晒す
第4弾 デタラメ訴訟は取り下げで、騙して集めた印紙代は羽賀の懐へ
第5弾 7億訴訟が反訴される地獄
第6弾 反訴の地獄から逃れる唯一の方法